設計製作技術





設計部門では、3D−CADを活用しています。3D−CADを使用した設計データは、各種のシュミレーションに活かすことが可能です。例えば、熱解析、振動解析等のいろいろなシミュレーション解析に設計データを活かすことが可能です。


金型設計の現場

設計ツールには3次元CAD「Solidworks」、また最近では流動解析ソフト「Mold flow」のハイスペックバージョンも使用して、より確実な製品設計を行っています。